身の回りにおきた訴訟エピソード

身の回りにおきた訴訟エピソード

購入したマンションの騒音で困ったことがあります

購入したマンションの騒音で困ったことがあります。
そのマンションは街の中心地にあったものの、古くからの住宅街といった風情で、静かな環境でした。
マンションの隣にうどん屋さんがあったのですが、そのうどん屋さんが問題になるとは全く思わず、購入することを決めたのです。

ところが、そのうどん屋さんは昼間はうどん屋さんだったのですが、夜はカラオケ店プラス雀荘として営業しているところで、夜中になると騒音がひどくて困りました。
マンションの住民で騒音で困っている方は多く、何人かで何とかしてもらいたいと言いに行ったのですが全く相手にしてもらえませんでした。

話し合いにすらならないため、裁判所で民事調停手続を行い話し合うことになりました。
うどん屋さんがお店の外壁を防音するということで話がつき、なんとか騒音問題を解決することができました。
外壁は頑丈になり、音漏れもそれほどひどくなくなり暮らしやすくなりました。
その後、うどん屋さんは廃業し、静かな生活ができるようになりました。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 身の回りにおきた訴訟エピソード All Rights Reserved.