身の回りにおきた訴訟エピソード

身の回りにおきた訴訟エピソード

不動産会社から

不動産会社から、土地を借りたいという業者がいるので土地を貸してくれないか、という話を持ちかけられました。
最初は貸す気はなかったんですが、その業者がその場所が理想的なので、そこを借りたいと言ってきていると、かなり粘られました。
その業者はレストランを経営しており、国道沿いにまとまった土地がないか探していたそうです。
それでうちの土地がぴったりということでした。

業者も来て再三借りたいと言われ、情熱に負けて貸すことになりました。

しかし、これから契約などについて話し合うという段階になって、話がぴたっと止まりました。
準備に忙しいのかなと思っていましたが、それから半年経っても連絡がないため、不動産会社に連絡しました。
すると、不動産会社と業者の間でトラブルが起きたということで、訴訟に発展してしまったそうです。
こちらは土地の整備などにお金がかかってしまっていて、このまま契約がなくなると損をしてしまいます。
もしこの訴訟で話がなくなったら、こちらも訴訟をしなければならないと思っています。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 身の回りにおきた訴訟エピソード All Rights Reserved.